海外投資公式サイト+

BizSurfing : close up venture and new business in Asia

インド サービス

India : UConcepts Solutions LLP

2016/12/09

Wokandapix / Pixabay

Techcircleの2016年11月24日付の記事によると、インドのGurgaon(グルガオン)を拠点にコインランドリー店舗UCleanを運営するUConcepts Solutions LLPが、フランチャイズの仲介・コンサルティング業務を手掛けるFranchise Indiaから資金調達したそうです。この資金を元に、今後5年間でコインランドリー500店舗を設ける計画です。

Laundry startup UClean raises seed funding from Franchise India

franchise-india

Franchise India

UCleanは、2016年10月創業したばかりです。創業者Arunabh Sinha氏によると、Series Aの資金調達もすぐ行われるようです。

“UClean will follow a franchisee model with a few company-owned stores,” “We will also be looking at opening ‘on-premise laundry’ stores in and around hospitals and hostels across India. We are also looking to raise a Series A round in three to six months,”

UCleanだけでなく、ランドリー関連事業会社の出資は盛んです。

携帯電話を活用したランドリー集配サービスPickMyLaundryは、2016年11月に、 Kedar Lele氏や既存株主GHV Acceleratorから200,000米ドルを調達しました。

PickMyLaundry 

2016年7月に、プネを拠点とするHelloDhobiは、香港の投資会社Swastika Company Ltdやモンバイの富裕層から資金調達をしています。

HelloDhobi

2016年3月にはGurgaon(グルガオン)拠点のOneClickWashがUnitus Seed Fundから資金調達、2016年2月にはJaipur(ジャイプル)拠点のUrban Dhobi Services Pvt. Ltdがエンゼル投資家から 資金調達しました。

この記事で興味を惹くのは、最近のランドリー関連事業会社の追加の資金調達が上手く行かず、閉鎖に追い込まれるケースがあるそうです。

5月にBengaluru(バンガロール)拠点のFlashdoor、2月にDelhi(デリー)拠点のToolerが事業閉鎖、3月にUrbanClapがランドリー事業を閉鎖しました。

それにしても、このセグメントは資金調達が活発ですね。

-インド, サービス
-,