海外投資公式サイト+

BizSurfing : close up venture and new business in Asia

アメリカ合衆国 インターネット&ソフトウエア

Indonesia : Launchpad Accelerator programme

johnhain / Pixabay

e27の2016年11月23日付の記事によると、Googleの本社で開催されるLaunchpad Accelerator programmeに参加するインドネシアのベンチャー6社が発表されました。Qlueというソーシャルアプリを開発した、インドネシアの位置情報サービス会社PT TerralogiQ Integrasi Solusi(TerralogiQ)も選出されました。他5社を紹介します。

Revealed, the latest 6 Indonesian startups to join Google Launchpad Accelerator
googledevelopers

Launchpad Accelerator programme

1)

Snapcart

商品のディスカウントアプリ。アプリに掲載された商品を店頭で購入し、購入した際のレシートをアップロードすると、キャッシュバックが得られる仕組み。

2)

iGrow

インターネットを介して農作物を育成するプラットフォーム。利用者がサイトを介して資金を提供し、農作物の栽培を依頼、農作物は販売し、プロフィットシェアをすることが出来る。East Venturesが出資。

3)

Jurnal

中小企業向け会計プラットホーム。East Ventures、Fenox VC及びエンゼル投資が出資。

4)

Mapan (Ruma)

グラミン財団が支援するソーシャルビジネス。インドネシアの伝統的な、奥さんを中心とした地域や親族の集まりArisan(アリサン)を介して、個人が物品を購入出来る仕組みを提供。

5)

PicMix

写真共有アプリ。2016年4月に Gobi Partners から3百万ドルを調達。現在2,800万人の利用者。

このLaunchpad Accelerator programmeは、インドネシア、ブラジル、インド、メキシコ、アルゼンチン、コロンビア、フィリピン、ベトナム、タイで提供されています。選出されたベンチャーは2017年1月20日からの6ヶ月間、Googleから出資を除く支援、例えばGoogleのサービス利用、PR支援、Googleとの協業の機会が与えられます。

-アメリカ合衆国, インターネット&ソフトウエア
-, ,