海外投資公式サイト+

BizSurfing : close up venture and new business in Asia

マレーシア インターネット&ソフトウエア

Malaysia : Catcha Group

2016/10/19

wynpnt / Pixabay

e27の2016年9月30日付の記事によると、不動産サイトを運営するiProperty Group、自動車サイトiCar Asia、インターネットTV局iflixなどを傘下に持つCatcha Groupが、傘下のFrontier Digital Venturesを介して、北アフリカ北西部のモロッコ王国の自動車サイトmoteur.maへの出資比率を、コールオプションの行使と既存株主からの株式取得により、49%まで引き上げるそうです。

Catcha Group's online classifieds portal is expanding its reach in Africa

catcha-group

Catcha Group

moteur-ma

moteur.ma

moteur.maは、1日当たり訪問が764,000アクセス有るそうです。Frontier Digital VenturesのCEO Shaun Di Gregorio氏のコメントは、以下の通りです。Frontier Digital Venturesは、2016年8月にAustralian Securities Exchange(オーストラリア証券取引所)に上場し、22.9百万米ドルを調達しています。

“moteur.ma is exceeding our Key Performance Indicators for growth in advertisers, increasing number of consumers visiting the website each month, and leads being generated from consumers to advertisers”

私は、東南アジア諸国を中心に投資機会を探す仕事をしています。売却を検討しているマレーシア企業の中には、従業員数100名にも届かない会社規模なのに、周辺国での事業展開と海外での株式上場を実現している会社もあります。母国の市場規模が小さく、株式市場の規模も小さいマレーシアの成長企業にとっては、当たり前の選択なのでしょう。Catcha Groupのように海外展開を図れるのも、多言語多文化のマレーシアで揉まれた成長志向の強い経営者がいるはずです。

-マレーシア, インターネット&ソフトウエア
-,