海外投資公式サイト+

BizSurfing : close up venture and new business in Asia

シンガポール 飲食・食品 金融

Singapore : Everstone Capital

2016/10/16

Meditations / Pixabay

The Economics Timesの2016年9月29日付の記事によると、シンガポールを拠点とするプライベート・エクイティEverstone Capitalが、インドのBurger King(バーガー・キング)のマスターフランチャイジーとして100百万米ドルを投資するそうです。現在9都市66店舗ですが、2016年内或いは2017年年初に100店舗以上まで増す計画です。

Burger King plans aggressive global expansion on India innovation

everstone-capital

Everstone Capital

2006年創業、シンガポール、モンバイ、デリー、バンガロール、モーリシャス共和国に事務所を置くプライベート・エクイティEverstone Capitalは、子会社F&B Asia Ventureを介してBurger King Indiaの主要株主となっています。

インドのBurger Kingには、インド独自のメニューが11つ有るそうです。売上高の50%以上がベジタリアン向けのメニューです。

“India was a unique market and we had to build the menu from scratch. We will now be taking Indian innovations like Veggie and Chicken Tandoori Burger across the globe. Its good food at a great price,” says Cil.

デリーやモンバイのような大都市に行っても、Burger Kingのようなファーストフードレストランが少ないです。インドの食事が嫌いな訳ではありませんが、時々ファーストフードが恋しくなります。その点で、Burger Kingの店舗が増えるのは、有り難いですね。

-シンガポール, 飲食・食品, 金融
-