海外投資公式サイト+

BizSurfing : close up venture and new business in Asia

インド サービス インターネット&ソフトウエア

India : Mokshshil, Shradhanjali.com, Kashimoksha Inc, Tributes.in

2016/10/09

MisersMillions / Pixabay

2014年にマニラのボニファシオ・グローバル・シティに拠点を置くプライベート・エクイティの投資責任者に次の投資テーマを聞いた時、葬儀ビジネスを挙げていました。

フィリピンのように平均年齢が23歳と、周辺国に比べ圧倒的に若い国で、葬儀ビジネスが投資対象になるのは意外でしたが、最近、葬儀費用がエラく高いことを知り、彼の意図したことが分かりました。
そこで、2016年9月29日付のVCCIRCLEの記事から、インドのオンライン葬儀関連サービス会社を紹介します。

Startups that offer online funeral services

mokshshil

Mokshshil

2015年創業、グジャラート州のAhmedabad(アフマダーバード)を拠点。葬儀前、中、後のガイダンスや儀式に関するサービスを、宗教毎にパッケージ化してサイトを通じて販売。葬儀の写真やビデオ撮影サービスMokshanjali、聖地巡拝ツアーのサービスMokshYatra、葬儀関連費用の前払いによる割引サービスPrebook、故人を病院から自宅まで搬送したり、聖職者を手配するなどのサービスAntimKriya、遺体の本国送還サービスも有り。

shradhanjali

Shradhanjali.com

2013年設立、グジャラート州のRajkot(ラージコート)を拠点。残された家族が故人を偲ぶためのプラットフォームを提供。故人の写真、動画、業績などをアップロードし、親族や友人がお悔やみのメッセージを掲載することが可能。音楽は、宗教別に選択可能。また命日を記念する日には、メールで家族、親族などお知らせすることも可能。

kashimoksha-inc

Kashimoksha Inc

2008年創業、ウッタル・プラデーシュ州のVaranasi(ヴァーラーナシー)を拠点。ヒンドゥー教信者向けに葬儀サービスを提供。Skypeを使って親族を支援。

tributes-in

Tributes.in

新聞の死亡告知記事と同様サービスのオンライン版。故人のプロフィールや業績を掲載することが可能で、メール、Whatsapp、SMSとの機能連携。2015年にPan India Network P. Ltdが立ち上げた。

-インド, サービス, インターネット&ソフトウエア
-,